なぜ?デザインが上達した3つのこと

こんにちはあるです!

今日はデザイナーをやってきた中で上達するのに実際に実践してきたことを書いていきます!
このほかにもたくさん実践しているのですが、特に効果があったなと思う3つをご紹介します!

今も昔もデザイン力は喉から手が出るほど欲しいです。

しかいデザインが上手くなるには残念ながら「近道」はありません。
ただ知識をつけたり実践で活躍すれば少しづつ上手くなっていくのは確かなので、諦めずに頑張っていきましょう!

この方法はデザイナーだけでなくても当てはまるものがたくさんあると思います!

なんて偉そうにいいましたが僕も上手かと言われれば・・・
ですが参考になる部分はあると思うのでぜひみさなんも試してくださいね!!

では早速やっていきましょう!

目次

トレースで感覚を養う

デザインの感覚って経験年数が多くなっていけばだいたい掴んで来るんですが、そこまでが結構な道のりなので最初はプロのデザインをトレースしていきましょう!

文字のポイント数はこれくらいで見出しはこれくらいの大きさで・・・

色味はこの配色で飾りはこのイメージで・・・などなど

情報は無限にあります!

全体のバランスから細かい部分のバランス、色味や図形の作り方など。
そのデザインから盗めるものはなんでも盗みましょう!

そこで得た知識や感覚を自分の中で昇華してスキルアップにつなげます。

まずは自分の好きなデザイナーさんを探して見ましょうね!
世の中にはすごいデザイナーがわんさかいます。

先輩デザイナーの技を盗む

これ本当によくやっていました。

長い時で三時間とか後ろからずっと眺めてた時もあります。。
その先輩からみたらすごい邪魔だったろうなと思います笑

この「見る」という作業もすごい大事になってきます。
どの工程でデザインが出来上がるのかがわかりますし、飾りの作り方だったり斬新なデザインの作り方もわかっちゃいます。

今であればYOUTUBEで無限に見れるので勉強し放題ですよね!

いい時代になりました!

見てわからないところは調べてまた見ての繰り返しが大切ですよ!

その得た知識を実践で使って見ることも大事です。
使わないと忘れちゃいますからね!

常にデザインを意識する

これはデザイナーになってから続けているんですが、普段生活している中でデザインを意識して生活するように心がけて居ます。

街を歩いている時の広告やロゴ・看板世の中にはデザインされて居ないものなんてあまりないんですよね。自然とかは別ですが・・・

例えば皆さんが見ているTwitterやInstagramも隅々までデザインされてます。
今これを見ているPC・スマホも細部に渡るまでデザインされているんですよね。

こんな風にデザインされているものを当たり前と思って無関心でいるより、色々なデザインに触れて知識を蓄えた方が断然有意義ですよね!

色々なものを見て引き出しを増やしてクライアントの色々な要望に応えられるデザイナーになれるように頑張りましょう!

このブログでも少しは役に立つ情報があるのでよければちらっと見てくださいね!

ではではみなさん素敵なデザインライフをお過ごしください!

この記事はARU氏の運営していた「ARULOG」より2021年8月に移管された記事です。

この記事を書いた人

ARU

デザイナー歴11年
ブロガーに寄り添うプロデザイナー
Kindleでブロガーデザイン本発売中
フォロワーが伸びるヘッダーをココナラで販売中
twitterでデザインのヒントを発信 @awdesign6


目次
閉じる