【Canva】テンプレートの活用方法【デザイナー顔負け】

こんにちはあるです!

今回はCanva記事第5弾です!

Canvaをうまく使ってデザイナー顔負けのデザインをつくりましょう!
今回もポイントをいくつか押さえなから制作していきます!

うまく使いこなせるようになれば、PVも収益もあがり、さらにブログもおしゃれになりますよ!


第4弾はコチラから↓

目次

完成品

今回はこのブログのアイキャッチにもなっているこのデザインを作っていきます!
少しデザインに「物語」を持たせたデザインにしてみました!

まずはテンプレート選び

ブログを使って作っていきます!

Canvaにおいてテンプレート選びはとても重要になってきます。

こちらでその重要性について書いているで併せて読んでみてください!

今回はこのテンプレートをつかってデザインをしていきます!

このように左右に別れているデザインは比較的使いやすいので狙い目ですよ!

文字を変更する

ブログタイトルをそのまま入れるのもいいですが文字数を考えて添削してあげると収まりも良くなり元々のイメージを崩すことなくデザインすることができます。

この時に左右・上下のスペースギリギリにならないように調整してあげると綺麗にできますよ!

イラストを変更する

素材からブログの内容に関係しているイラストを選んでいきます!

今回はデザイナーらしきイラストと誰かがcanvaで作った作品をみて頭を悩ませているイメージにしました(あるもたまにこうなります)

ここで物語をイメージしながら作ると見てくれる方にも「伝わるデザイン」になりますよ!

写真を変更する

次は写真を変更します!

この写真もブログの内容にあった写真を選択します。
もちろん自分で撮影した写真でも大丈夫です!

この時点でもう8割型完成ですね!
このままでも十分いいのですが、もう少し頑張ってみましょう!

色を変更する

色で印象がガラッと変わってしまうのでここをしっかり手を抜かずやっていきましょう!
といっても作業自体は簡単なのでぱっとおわります!

色の重要性についてはコチラ

今回は少し爽やかなイメージにしたいので「青系」で制作していきたいなと思います!

がらっと雰囲気が変わりましたね!

最後に少しイラストを調整して完成です!

最後に

今回は真似するだけで簡単にデザインができる方法でしたが

このように少しレイアウトを帰るだけでもオリジナルになっていきますので

みなさんも色々試してみてくださいね!

ではではみなさん素敵なデザインライフを!

この記事はARU氏の運営していた「ARULOG」より2021年8月に移管された記事です。

この記事を書いた人
ARU

ARU

デザイナー歴11年
ブロガーに寄り添うプロデザイナー
Kindleでブロガーデザイン本発売中
フォロワーが伸びるヘッダーをココナラで販売中
twitterでデザインのヒントを発信 @awdesign6


推奨ザインツール

当サイトでは、無料でもオシャレなデザインが簡単に作成できる、「 Canva 」を推奨しています。無料でも相当なレベルのデザインができるのですが、一度PROにすると無料には戻れなくなってしまいました。その秘密は、下記の記事に。

トップページへ戻る

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる