デザイナーだけじゃない!生活で役立つ色相環!

こんにちはあるです!

今日は色相環の色々な使い方について書いて行きます!

使い方って言っても専門的な話をするつもりは全くないので
知識がない方でも簡単に使えますよ!

こんな人におすすめ!

  • 毎日服選びに困っている
  • 家のインテリアにこだわりたいけどどうすればいいの?
  • デザインをしたけどなんかまとまりがない
  • 写真を撮るがあまりうまく行かない

色相環はデザイナーはもちろん普段の生活でも役に立つんです!
部屋のインテリア・ファッション・ブログ・資料作りなどなど・・・
応用は無限大です!

僕は服を選ぶ時に色相環で選ぶ場合が多いです!
高校生の時には色相環を暗記して毎日服を選ぶのに使ってました!

では早速やっていきましょう!

目次

色相環って?

一度はどこかで目にしたことがあると思います。
中学校の授業とかでもやっていましたこれです!


色相の総体を順序立てて円環にして並べたものを色相環と言う。色相環上では、補色を反対の位置に設ける。

ウィキペディアより

色々難しい言葉がウィキペディアとかで説明されていますが
「なんかカラフルな色の見本」くらいに捉えておいてくれればOKです!

どうやって使うの?

色相環には同系色と捕色が人目にわかるようになっています。

隣同士の色(同系色)と

反対側にある色(補色)です。

とりあえずこれを覚えておけば大丈夫です!主に同系色を意識すると
まとまった印象がつきますよ!

実際に使ってみよう!

では実際に使って見ましょう!

まずはファッションで!

パンツの青と同系色のジャケットできれいにまとまっていますね!

レイヤードも同系色でまとめてあげるといいです!

補色に関してはワンポイントとかで使ってあげるとすごい存在感がましていいですよ!

次は家具ですね!

い色と緑の同系色で綺麗にまとめています。
インテリアに関しては補色だと目がチカチカするので
同系色でまとめてあげると一気におしゃれになりますよ!

写真をとるときだって役立ちます!

同系色でまとめてみたり、

補色で目立たせて見たり・・・
色相環を知っているだけで素敵な写真が取れる気がしますよね!

色相環の彩度を変えて考える

全部原色なんて全然応用できない!ってかたもいますよね?

こうすれば落ち着いた雰囲気で色をあわせていけますよ!

こんな感じでデザインに応用する場合も色相環を使ってあげるとデザインにまとまりがでていいですね!

この記事のサムネも同系色でまとめています!

このへんの色でつくっているのでデザインがまとまって見えませんか?

こんな感じでデザインにももちろん応用できます!

まだまだ奥が深い色相環

ほんとさわりだけ話しましたが、まだまだ色っていうのは奥が深いです・・・

そのほかにも、カラージェネレーターを使ったりとかありますので
また次の機会に話せればと思います!

ではではみなさんも生活にデザインロジックを取り入れて見てくださいね!

この記事はARU氏の運営していた「ARULOG」より2021年8月に移管された記事です。

この記事を書いた人

ARU

デザイナー歴11年
ブロガーに寄り添うプロデザイナー
Kindleでブロガーデザイン本発売中
フォロワーが伸びるヘッダーをココナラで販売中
twitterでデザインのヒントを発信 @awdesign6


目次
閉じる