なぜ?デザイナー考えた ツイッターのデザインでフォロワーが増える方法

こんにちはあるです!

今回はツイッターとデザインの関係性について書いていきます。
この方法もあってか僕は3ヶ月でフォロワーがありがたいことに1200人になりました!

なかなかフォロワーが増えない・・・
プロフィールをみてもらえるけどフォローに繋がらない・・・

デザインの視点からフォロワーを増やすことができたので紹介していきます!

よくある「Twitterのフォロワーを増やす方法」みたいなものと併用するといいかもですね!

目次

デザイン=信頼性 SNS全般に関係すること

まずツイッターを初めて感じたことなんですが、
初めて訪問する方は

・アイコン
・ヘッダーデザイン
・紹介文

この3つをまず見ると思います。
ここで目に付く順位をつけていきます。

①アイコン→②ヘッダーデザイン→③紹介文

きっとこの順番でみていくはずです。アイコン自体はプロフィールに飛ぶ前の段階で目にするものですよね。

アイコン・ヘッダーの時点で信頼を得られていればきっと紹介文を読んでくれる確率は上がります。
そうすることでフォローにつながる確率も必然的に上がっていきます!

百聞は一見に如かずといいますので見てみましょう!

デザインされているプロフィールとデザインされていないプロフィール。

あなたはどちらのツイートをみたいと思いますか?
またどちらの方が信頼感がありますか?

結果は明白ですね!

フォロワーが伸びているアカウントはアイコン・ヘッダーがしっかりデザインされている方がほとんどです。

ではこれを更に分析していきます!

アイコンデザイン

アイコンですが、僕があまりお勧めしないのは
「温度感のない写真」を設定することです。

たとえばこのアイコンと

こちらのイラストのアイコン
全く同じ内容をツイートしているとしたらどちらと繋がりたいですか?

相手の温度感・雰囲気を感じ取れる「アイコン」はフォロワーが増える傾向にあります。

またロゴなどもありますが、これは「企業」以外が設定してしてしまうと無機質なアイコンになってしまいます。

その他写真とかもいいと思います!ただ一歩間違うと「詐欺」に間違えられるので注意が必要です。

ちょっといかにもですよね。

アイコンは一番みられる確率が高いので一番信頼性が得られるものですね!

ヘッダーデザイン

先程の画像をもう一度見てみましょう!
この画像一枚でヘッダーの重要性が明らかですね!

もうこれ以上説明することはないんですが、少しポイントを・・・

視認性・バランス・色味が大切です。

視認性が悪ければどんなに内容が良くても見てくれません。
バランスが悪ければどんなにいい画像をつかっても悪く見えてしまいます。
色味の印象がアカウントと違っていればその時点で離れている人もいます。

ちなみに僕は現在のヘッダーに変えてから100人近くフォロワーが増えてきています!!

それくらいヘッダーは重要になってきます!

どうすればいい?

自分で作ってみるのもいいですが、一番はやはりプロにお願いするのが一番かと思います。

自分で作る!って方はブログで色々ポイントを書いているので読んでみてください!

この辺は応用できると思います!

もしイラストを依頼したい場合は「ココナラ」が一番だと思います!
いろんなタイプのイラストレータが在籍しているのできっとお気に入りのイラストが出来上がると思います!ココナラはコチラ↓

もちろん直接ご依頼いただいても大丈夫です!
コチラをクリック↓

ヘッダーも制作しますので気軽に連絡くださいね!
ブログみた方10名限定で「フォロワーが伸びるヘッダー」を
1,000円でデザインしますよ!

現在は終了しています

ではではみなさん素敵なデザインライフを!

この記事はARU氏の運営していた「ARULOG」より2021年8月に移管された記事です。

この記事を書いた人

ARU

デザイナー歴11年
ブロガーに寄り添うプロデザイナー
Kindleでブロガーデザイン本発売中
フォロワーが伸びるヘッダーをココナラで販売中
twitterでデザインのヒントを発信 @awdesign6


目次
閉じる