なぜ?実は沢山ある!デザイナーの種類

こんにちはあるです!

みなさんはデザイナーという職業はいろいろ種類があるのを知っていますか?

今回この記事を書くに当たって改めて調べたんですが、自分が把握しているより多かったです笑

多すぎて書ききれないので有名どころを紹介します。そして結構デザイナーの境界線が曖昧なので私の見解ですのであしからず。。

この記事を読んでデザイナーについていろいろ知ってもらえると嬉しいです!

では初めていきましょう!

目次

そもそもデザイナーって?

デザイナー: designer)は、視覚領域において意匠計画や図案、設計を手掛ける人のこと。日本で単に「デザイナー」という場合、主に視覚的な設計を行う人物を指すことが多い。

Wikipedia

このように目に見えるものをデザインする人をデザイナーっていいます。

もう、なんでもデザイナーになっちゃいますね笑

では早速いきましょう!

グラフィックデザイナー

私はこれに当たるんですが、写真、動画、絵、などを使って物を作る人です。

紙媒体はもちろんですが、WEBデザインやUIデザインなどもやります!

結構曖昧な表現なんですがwebデザインやUIデザインをするデザイナーを指す言葉もあるんですよね。

WEBクリエイターやUIデザイナーって感じであるんです。ややこしいんで僕は紙媒体も扱ってる人はグラフィックデザイナーでいいと思ってます笑

WEBデザイナー

今私が一番なりたいデザイナーの一つです!

WEBのデザインはもちろん、HTMLはもちろんCSSで、コーディングもできる人ですね。

すごーく簡単に言うとホームページをデザインしてつくちゃう人です!

キャラクターデザイナー

名前の通りキャラクターをデザインするデザイナーです!

よく、ゲームなどで見かけますよね!キャラクターデザイナー。

イラストレーターやアニメーター、メカニックデザイナーもこの中に含まれるのかな。

このキャラクターデザイナーはグラフィックデザイナーの派生と言われています。

インテリアデザイナー

インテリアのデザイナーですね。実は私インテリアデザイナーも一瞬だけやっていた時期がありました!

部屋の家具や照明、壁紙の色などをデザインするデザイナーです。

建築の知識も必要なデザイナーで図面なども引けちゃいます。

ファッションデザイナー

みなさんもこの言葉は結構テレビとかで聞く機会があるのかなと思います。

名前の通り服のデザイナーですね。

服の型から、色味、素材まで全てデザインしちゃうすごい人たちです。

Netflixのネクストインファッションを見てから興味ありまくりなデザイナーです!

まとめ

世の中にはものすごい量のデザイナーの種類があります。今回はその一部を紹介させてもらいました!

私の目標は

グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、ファッションデザイナー、インテリアデザイナーの技術を身につけたいです笑

一生勉強ですね!笑

ではではみなさんも少しデザイナーに興味を持っていただければと思います!

この記事はARU氏の運営していた「ARULOG」より2021年8月に移管された記事です。

この記事を書いた人

ARU

デザイナー歴11年
ブロガーに寄り添うプロデザイナー
Kindleでブロガーデザイン本発売中
フォロワーが伸びるヘッダーをココナラで販売中
twitterでデザインのヒントを発信 @awdesign6


目次
閉じる